« どうやって勉強するの? | トップページ | どんなことが学べるの?―専攻・科目・単位数 »

2006年2月 1日 (水)

学生の種類と入学条件

放送大学には3種類の学生が在籍しています。

全科履修生 → 学位取得を目的とした学生です。4年以上在籍し卒業するための必要単位を取得します。在籍可能期間は10年。普通は8年ぐらいと聞いているので、長いほうですね。なお、すでに他の大学を卒業されている方や、専門学校・短大を卒業されている方は3年次へ編入可能です。その場合の在籍可能期間はもう少し短くなります。

選科履修生 → 卒業はしなくてもいいから、1科目~数科目だけ勉強したい学生です。在籍期間は1年間(2学期)です。

科目履修生 → 選科履修生と同じく、卒業は考えなくて1科目~数科目だけ勉強したい学生です。こちらの在籍期間は半年(1学期)です。

このうち選科履修生科目履修生については、入学時に15歳になっている人であれば誰でも入学できます。

全科履修生は18歳以上で大学入学資格を持っていれば、書類選考のみで無試験で入れます。書類選考といっても、願書に必要事項を記入するだけで大抵はパスすると思います。

また、中卒の方や高校中退の方でも全科履修生になれる方法があります。

通常、大学入試を受けるためには大学入学資格検定試験をパスしていなければなりませんが、放送大学の場合大検をパスしなくても学位を取得する道が開かれているのです。

その方法とは、選科履修生として入学し16単位を取得する、というものです。ただしこの16単位は、共通科目(一般教養科目)の中から、人文・社会・自然の3分野に渡って取得する必要があります。放送授業は原則として1科目2単位なので、一年間で8科目頑張れば何とかなる計算です。取得した16単位は、もちろん全科生としての単位に換算してもらえます。

私が知り合った放送大学の学生さんのなかにも、この方法で全科履修生を目指していらっしゃる方がたくさんいました。実際に全科生として入学を果たした方もいらっしゃいます。

私、ここが放送大学のシステムのすごい所だと思うんです。過去は関係ない、今ここで頑張る人にチャンスを与える。まさに生涯学習の基本理念を貫いていると思いませんか?

ただし、16単位を取っても他の大学の入学資格にはなりませんので、ご注意ください

最後にもうひとつ。入学はラクですが卒業するのは案外大変です。放送大学は決して、普通の大学入試に通らない人たちが集まっているところではありません。単位認定試験に合格するのは、実は容易ではないのです。

その話も、また次の機会に。

|

« どうやって勉強するの? | トップページ | どんなことが学べるの?―専攻・科目・単位数 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130204/9145409

この記事へのトラックバック一覧です: 学生の種類と入学条件:

« どうやって勉強するの? | トップページ | どんなことが学べるの?―専攻・科目・単位数 »