« スキーをやらないスキー旅行 その1 | トップページ | 漢字バトン »

2006年3月13日 (月)

スキーをやらないスキー旅行 その2

スキーをしないスキー旅行2日目。
朝食はバイキング。同じく朝からテンション高かった。みなさん元気です(^・^)。

午前中はスノーシューです!
(スノーシューってなに? という方はこちら

重ね着の上にさらに登山用のレインウェアを羽織り、マイ・ストック(登山用を持参)を手にして準備完了。
その姿を見た仲間のひとりが、

「そこそっこさん、今日はイキイキしてるね~」

もちろん!せっかくスキー場に来たのだから、ウィンタースポーツも楽しまねば。

スノーシューは2回目です。以前、夫と一緒に日光で経験しました。

今回は自然学校のスノーシュープログラムに申し込みました。2種類のプログラムのうち、「動物の足跡探検」を選択。コースがラクそうだから(^_^;)。
私たちのグループからは3名、他に女性が1名、合計4名。この人数にガイドさんがついてくれます。なんてぜいたく(^・^)。

リフトに乗っていざスタート!

深雪を踏みしめる音が響き渡ります。快感です。

上のほうから下へ歩いて降りるのですが、林の中はまるで自然を利用したアミューズメントパーク。

雪をかぶったトンネルの中を、小さな穴からすべり台のように滑りました。想像以上にスピードが速くて、気分はクール・ランニング映画、ご存知ですか?

あらゆるスロープがすべり台に早代わり。童心に戻ってきゃあきゃあ大騒ぎです(^O^)/

若い3人でスロープの駆け下り競争。よーいドン!

休憩時間、ガイドさんが雪に穴を掘って椅子を作り、コーヒーとクッキーをサービスしてくれました。クッキーは安比の牧場で作ったもの。おいしくて、あとでお土産用に買いました(もちろん自分用)。

動物の足跡があらゆるところに見えます。ウサギ、リス、キツネ・・・。日光でも足跡見ましたが、こんなにたくさんあるとは!

2時間、たっぷり歩きました。初心者コースだからへのカッパ、とタカをくくっていたのですが、けっこうな運動量。午後のきついコースを選ばなくて良かったです>^_^<。

スノーシューを終えて、スキー組と合流し、かまくらの中でお昼を食べました。

チーズフォンデュ。ガーリックトーストや野菜を、牧場で作ったまろやかなチーズにくるんでいただきま~す(~o~)。
目の前にコンロの火があるし、ひざ掛け毛布を貸してくれるので、さほど寒さは感じません。でも利用時間は1時間のみ。あまり長時間火を使っていると、かまくらがとけてしまうから(当たり前か)。

お昼を食べたあとは、私以外のメンバーはスノーモービルに興じていました。男性群は非情なるレースバトルに突入、スタート前から熱気むんむん。その間、私はインストラクターのお兄さんと雑談。偶然にも、前日にタンデムしてくれた人だったのです。

楽しい旅も終わりに近づき、みんなでお土産を買いました。夫にはビーフジャーキーとサラミ。ビールのおつまみです。

さてさて、気になるのは家に残してきた夫とソーキチ。夫を置いての旅行は初めてだったので、申し訳なさ半分、喜び(?)半分。
途中で何度か自宅に電話をしましたが、そのたびに聞えてくるのは彼の寝起きの声(^_^;)。のんびり体を休めていたようです。
2日間、何食べてたの?と聞いたら、「ひたすらカレー」。お鍋いっぱいのカレーを見事に平らげてくれたようで・・・。
おみやげのジャーキーをさっそくかじっていました。「私にもちょーだい」。しかし時すでに遅し。全部食べられていました。
ちなみにソーキチは、夜は私の枕に頭を乗せて寝ていたそうです。

初めてがいっぱいの旅は、こうして無事に終わりました。

スノーシューやチーズフォンデュのもっと詳しい様子や写真は、やはりシュガコさんのブログでお楽しみください(^^ゞ。

|

« スキーをやらないスキー旅行 その1 | トップページ | 漢字バトン »

旅:いろいろ」カテゴリの記事

コメント

楽しそうですね。私は一応スキーできますが
今シーズンは行かずじまいでした。
かまくらの中でチーズフォンデュなんて
ステキですね。
これからもどんどん出かけてくださいな。

投稿: みやび | 2006年3月14日 (火) 00時23分

楽しかったです~(^^)

そこそっこさんのおかげで初めてスノーシューが体験できました!

あんなに新鮮な雪を見たのも久しぶり。
思わず食べまくってましたが・・・(--)
酸性雨とはいえ、美味しかった♪


投稿: シュガコ | 2006年3月14日 (火) 00時30分

雪うさぎさんたちの足跡が見れたのかにゃ。かんじきはいて、外を駆け回るのは楽しいですにゃー。かまくらを鍋にしたチーズフォンデュは豪快ですにゃー。さすがそこそっこ先生。
いい冬休みになりましたにゃ。
新幹線でわいわいわい。
みんなで楽しくお風呂でじゃぶじゃぶ。
合宿気分でわいわいわい。
楽しかったですね。また行きたいにゃ?

投稿: くりにゃー | 2006年3月14日 (火) 00時55分

もうっそこそっこ様、楽しみ満載ですねぇ!
私、膝を痛めてからスキーにと言うか雪の多い所に全然行っていません。
スカッシュ面白かったならテニス始めてみませんか。スカッシュは距離短いし、ボール早いしハードでしょ。
スノーシューって知りません。雪の森を歩くのですか?
ご主人へのお土産ジャーキィとサラミでは、ソーキチ君も欲しがりませんでしたか?
雪国では積雪が危ない程だったようですが、そちらは大丈夫だったのですね。

投稿: ako | 2006年3月14日 (火) 19時28分

みやびさん

スキーできるのですね、羨ましい。
私はボーゲンどまりです。
スイスイ~と滑っているのを見ると、気持ち良さそうだな、いいなあと思います。


シュガコさん

いえいえ、こちらこそシュガコさんのおかげで激安&最高な旅行が楽しめました。
ありがとうね~♪
その後、お腹こわしてない?


くりにゃーさん

ハーイ、また行きたいでーす(^・^)。
雪なんて冷たくてやだっ!
と昔は思っていたんですが、雪の中をハイキングはまた別の良さがありますね。


akoさん

西洋かんじきを履いて雪の上を歩くことをスノーシューといいます。雪の中のトレッキングです。天気よかったですが、雪崩とかの心配はなかったようです。
ソーキチ、サラミを欲しがっていました。でも塩気が強すぎるのであげられません(=^・^=)。
テニスも好きなのですが、私にはちょっとラケットが重いかな~(^_^;)。←何しろ満身創意なのもので・・・。

投稿: そこそっこ | 2006年3月14日 (火) 22時08分

とても楽しそうな旅行でしたね。私も夫を置いて旅行したいけど・・・。嫌がるだろうなあ。
かまくらの中でチーズフォンデュなんて羨ましい!新婚旅行で行ったスイスで食べたチーズフォンデュは、かき回せずそのままつけて食べたので、かなりワインが効いていてイマイチでした。ほんとは、よくかき回してアルコールをとばさなくてはいけなかったらしい・・と後で知ったのです。
今年は白馬でやっていたかまくら祭りに結局行けなかったので、一度かまくらに入ってみたいなあ・・と思ってます。

投稿: waternon | 2006年3月16日 (木) 23時59分

waternonさん、いらっしゃいませ!
waternonさんご夫妻はまだ新婚でいらっしゃるから、ご主人にお留守番を頼むのは辛いかもしれませんね。でも月日がたてばきっと・・・???
かまくらに入ったのは私も初めてでした。
(故郷が長野とはいえ、雪があまり降らない地域なので・・・)
雪に囲まれた生活、楽しんでくださいね。

投稿: そこそっこ | 2006年3月17日 (金) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130204/9070868

この記事へのトラックバック一覧です: スキーをやらないスキー旅行 その2:

« スキーをやらないスキー旅行 その1 | トップページ | 漢字バトン »