« 厳冬北海道2006 その2 | トップページ | スキーをやらないスキー旅行 その1 »

2006年3月12日 (日)

どうなる結婚記念日

みやびさんのブログで結婚記念日の話題が出たので、こちらも便乗しちゃおうっと(^・^)。

私たちの結婚記念日、2ヵ月後に迫っております。今年は4周年。

3周年のときは二人とも忘れていて、思い出したのは翌日の午前12時でした。
どっちが先に思い出したんだっけ? 二人して「あーっ!!!」と叫んだのは覚えています。

2周年のときは二人とも覚えてました。
ちょうどその夜、私は英会話サークルに参加して、今日は結婚記念日だと話したら、「こんなとこ来てていいの!?」と心配されました。
どっちにしてもその日は平日。夫は帰りが遅いので、サークルの終わる時間に最寄り駅で待ち合わせして、「ふぐ」を食べに行きました。彼からのプレゼントは待ち合わせ前に購入したらしいネックレス。私は・・・何あげたんだっけ? なんにもあげてないような・・・(^_^;)。

そして1周年。
実は私、忘れていました。ええそうです、完璧に忘れていました。

記念日の数週間前、夫に聞かれたんです。「○月○日の夜、空いてる?」と。
空いてると答えたら、じゃあ7時に××で待ち合わせしようとの返事が。行ってみたい飲み屋でもあるのね、なんて軽く考えていたから、どこへ行くのか深く追求しなかったんです。

そして当日。

体調があまり良くなくて、外に出たくなかったんですが、なんか今日は行かなくちゃいけないような気がして(←でも記念日だと気づいていない)、化粧もそこそこに出かけました。

待ち合わせ場所に着くと、夫が大きな紙袋を持って待ってました。「それなに?」と聞くと、「仕事の資料」と答えました。それ以上気にも留めず、彼の後をついていくと、大きなビルのなかに入っていきました。そしてエレベータに乗り、なんと最上階のボタンを押して・・・。

「どこ行くの~????」

扉があくと、そこはなんとフレンチ・レストラン! 高そう・・・(*_*;。
(↑まだ気づいていない)

ところが夫は受付でこう言ったのです。「予約した○○ですが」。

「予約ぅ?? 予約なんてしてたの~? なんでえ? ジーンズで来ちゃったよぉ」
(↑まだまだ気づいてない)

ワケがわからないまま待合室に通されて、考えること数分・・・。

「あっ!!」 ←やっと気がついた。

窓際の席で夜景を眺めながらのフレンチ、最高でした~♪。

cake1 記念日のケーキも出ました。お店に頼んでおいてくれたんです。

お店の人がポラロイドで写真も撮ってくれました。もちろんサービス。

flower プレゼントはクマさんをアレンジした花。紙袋の中身はこれだったのです。
もっとも、これは会社の人に「買っていけ!!」とたきつけられたからだそうで・・・(^_^;)。

ところが妻はというと、忘れていたから夫へのプレゼントは当然なにもなし(-_-;)。悪妻と呼んでくださってかまいません(>_<)。

忘れててごめんね、と平謝り。でも彼は、「おかげでびっくりさせることができて良かった」と言ってくれました・・・。うるうるっ(:_;)。
(反面、2周年を私が覚えていたのはつまんなさそうでした・・・)。

ちなみに言い訳さえてもらえば、結婚記念日の数日前が夫の誕生日なんです。だから私のほうは毎年、そっちに気持ちが集中しちゃうみたい(^^ゞ。

すでに「懐かしい」と思える年月がたってしまいましたが・・・今年の記念日は忘れたふりをしておいたほうがいいかも。もっとも、覚えている自信はまったくありませんが・・・(^_^;)。

|

« 厳冬北海道2006 その2 | トップページ | スキーをやらないスキー旅行 その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ふむー。結婚記念日って、もっとロマンチックな物だと思っていましたにゃ。
そうじゃないのねー。
おかみさんは忘れてる物なんだ。
ふーむ。
結婚生活って、幸せの連続かと思ってたけど、そうじゃないのね……。
ふーむ。むむむ。

投稿: くりにゃー | 2006年3月12日 (日) 03時52分

本当素敵なご夫婦ですねぇ。。。うちのだんなにもご主人のそのまめさを分けて欲しい。。。(笑)

北海道の旅日記もとっても楽しめました。写真もきれいに撮れてますねぇ!日記の構成なんかも参考になります。こんな素敵な旅日記、わたしも作りた~い!

投稿: すいか | 2006年3月12日 (日) 09時51分

結婚記念日二ヵ月後ですか、気が付けば家も約二ヵ月後あたりですね。
聞いて聞いて!
家の亭主はとか云って、結婚記念日はおろか、誕生日を祝ってもくれません(;~_~;)
猫や犬にはとても優しいのですが・・・

投稿: ako | 2006年3月12日 (日) 23時52分

くりにゃーさん

ありゃりゃ、くりにゃーさんの夢を壊してしまったかしら・・・(^_^;)。
でも少なくとも私は幸せですよ。結婚してよかったと思っています♪。
一般的にはですね、奥さんのほうが記念日やら誕生日やらを覚えていて、だんなさんの方が忘れているケースが多いのではないかと思います。多分、私が例外なんだと思いますよ。


すいかさん

うちのダンナさま、マメというよりイベントやサプライズが大好きなんですよ~。北海道旅行のしおりをPCで作っていたときも、私が画面を覗くと「見ちゃダメ!」と言ってファイルを閉じちゃう。びっくりさせるのが楽しみなようで、私も楽しんでます。


akoさん

うちも年々簡略化されています(笑)。
makoさん、もしかして照れくさいのでは・・・?
それでも「おめでとう」の言葉ぐらいは欲しい。それが女心ってもんですよね"^_^"。

投稿: そこそっこ | 2006年3月13日 (月) 00時43分

ステキなだんな様でお幸せですね。
そこそっこさんが忘れてしまっていても
だんな様が覚えていてくれるなら
いいじゃないですか。
どんな形であれ、4回目の結婚記念日、
ステキにお過ごしくださいますように。

投稿: みやび | 2006年3月14日 (火) 00時18分

みやびさん

ありがとうございます♪ 
覚えていてくれて、そして私が忘れても許してくれる人でラッキーだったなと思います。
みやびさんも、ステキは10周年になりますように。

投稿: そこそっこ | 2006年3月14日 (火) 01時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130204/9048368

この記事へのトラックバック一覧です: どうなる結婚記念日:

« 厳冬北海道2006 その2 | トップページ | スキーをやらないスキー旅行 その1 »