« プチ・サプライズ! | トップページ | かすかな不安 »

2006年5月23日 (火)

自然に触れた1日

日曜日、川崎の生田緑地公園に行きました。

まずは青少年科学館でプラネタリウムを楽しみました。Mental Circus時代にも紹介した投影機メガスターⅡが有名です。この投影機、川崎出身の大平さんという人が個人で作ったものですが、大平さんは、雑誌の付録の家庭用プラネタリウムの監修もしている人。

窓口で双眼鏡を貸してくれます。双眼鏡で見るに耐えられるほどの星の数ってことですね。

天の川がきれい。ほうき星も見えました☆彡

思わず、「うわーっ!」と叫んでしまいました。

昔はこれくらいの天の川が信州でも見れました。よく屋根に寝転がって星を眺めたナー。高校時代の一時期に天文部にいたくらい星は好き(でも知識は皆無に等しい)。

解説のおじいさん、話し上手でした。子どもたちに、そして大人に、語りかけるように話してくれるのです。

お台場にある「メガスターⅡコスモス」のほうが星の数は多いそう。ギネスにも載ってるんだって。あ~行きたい!

でも・・・ホンモノの星空よりプラネタリウムのほうがきれいだなんて、ちょっと寂しい気もするなあ。

メガスターⅡついての詳しい情報はココ

星を見たあとは、ソフトクリームをほおばりながら公園内を散歩しました。都会にこんな自然が残っているのはちょっとオドロキ! 夫がカメムシを見つけて喜んでいました。

生田緑地公園内では天体観測会とか科学クラブなんかもあります。以前、ここで天体望遠鏡越しに太陽の黒点を見ました。

野鳥観察小屋なんかもあります。とりぱんを読んで以来、野鳥に興味のあるそこそっこ。次は野鳥図鑑片手に行ってみようかな。

とっても健康的な一日でした♪。

|

« プチ・サプライズ! | トップページ | かすかな不安 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

プラネタリウムですかぁ。
新婚旅行で波照間島の天文台に行ったときに見たのが最後ですねぇ。あの時はプラネタリウムよりも、サザンクロスを見に行ったんですけどね。
今は、石垣島の天文台が大人気だそうです。

投稿: あきちゃん | 2006年5月23日 (火) 23時23分

410万個の星!肉眼では見えない星まで投影する!双眼鏡で拡大して1個1個の星まで見える!
なんだか恐ろしいマシンがあるのですね。いいな。
当然トラペジウムもはっきりと見えるのでしょうね。(って、今は春の星座だからオリオン座は上映してないか。)
そこそっこ先生の生家では、まだ綺麗に星が見えるのでしょうか。

カメムシは触ると臭いからきらーい。
旦那様と二人でいい休日・いい夫婦になれましたねー。お幸せに。

投稿: くりにゃー | 2006年5月23日 (火) 23時54分

生田緑地公園ですか。行ったことあります。
でもかなり昔なので、あまり記憶ないんですけど、長い年月の間に進化したようですね。
そんなに遠いところでもないし、行ってみようかな。なんかそこそっこさんすごく楽しそうなんですものヾ(=^▽^=)ノ

投稿: みやび | 2006年5月25日 (木) 03時14分

あきちゃんさん

天文台もいいですね、興味津々デス。火星が地球に近づいていたとき、磐梯高原の天文台に行ったのですが、曇っててダメ・・・。波照間島の天文台もきれいだろうなあ。いいなあ。


くりにゃーさん

オリオン座は残念ながら投影されてませんでした~。高校卒業後、天文部の先生に会いに行ったら、自分で撮影したオリオン大星雲の生写真をくれたのです。今でも大切に部屋に飾ってあるんですよ。
今度は冬に行って、ぜひオリオンを見ます!くりにゃーさんも川崎かお台場に来ることがあったら、ぜひ見に行ってください。


みやびさん

私が生田緑地に行くようになったのはここ数年のことですが、少なくともプラネタリウムは進化しているようですよ。休日は子どもも多いですが、平日に行ければもっとロマンチックなムードが味わえるかもしれません。
ぜひいらっしゃってください♪。

投稿: そこそっこ | 2006年5月25日 (木) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130204/10211020

この記事へのトラックバック一覧です: 自然に触れた1日:

« プチ・サプライズ! | トップページ | かすかな不安 »