« 取説はちゃんと読みましょう。 | トップページ | やられたっ! »

2006年6月 8日 (木)

ナスカ展

行ってまいりました、ナスカ展

子どものミイラがいて黒目まで見えるっ!
という貴重な情報をもらって、ミイラ好きのそこそっこ、行かないわけにはいきません。

前評判が良かったのか、連日超満員らしい。
午前中ならスキスキだと聞いていたので、夜型の私はほとんど貫徹して、10時半前には会場に着きました。

当日券売り場には長い列。20分待ち。
と、これも前もって仕入れてあった情報だったので、金券ショップで前売り買っておきました。正解。ところが、入場制限があって、中へ入るのに30分待ち!

人、人、人でした。近くでゆっくり見れないの(T_T)。

それでも何とかスキを見つけて進入したり、首を長くしたりして頑張りました。

子どものミイラ、確かに黒目がありました・・・。

でも、もっと驚いたのは、子どもの向かいに飾られていた女性(多分)のミイラ。
かなり保存状態が良かったのか、枯れ果てた体の筋がリアルに浮かび上がっていました。爪のはっきり残った長い手で顔を覆い、口をあけています。まるで慟哭が聞えてくるよう。歯もしっかり残っていてびっくり。こちらのミイラのほうがショッキングでした。

ナスカは文字を持たない文化だったので、日常のあらゆる道具に絵が描かれています。それがとてもマンガチックな絵。近くで見ていた見知らぬ人が、「さくらももこの絵みたい」とつぶやいたのが聞こえて、夫と静かに大爆笑。

こんなマンガチックな展示物の一方で、外科手術を施した頭蓋骨があったり、ミイラがあったり・・・なんかとってもフシギ。

バーチャルリアリティでナスカの地上絵を体験した後、記念にクリアフォルダーを買いました。

Rimg0011 パラカスのマントの図柄をあしらったものと、

Rimg0012_2

ナスカノ地上絵(ハチドリ)をかたどったもの。

科学博物館のレストランで、ティラノザウルス巣ごもりスパゲッティとか食べてみたかったけど、めちゃめちゃ混んでいたので諦めました。
ミュージアムショップで宇宙食アイスクリームを買いたかったのですが、高いんでやめました。以前に食べたことがあるのですが、すごくおいしいの!

昼すぎに見終わって外に出たら、当日券の列がさらに伸びていて、
なんと70分待ち・・・(◎o◎)!

朝いちではありませんでしたが、早めに行って良かったです(^.^)。

|

« 取説はちゃんと読みましょう。 | トップページ | やられたっ! »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ミイラ好きって……。
そこそっこ先生って変なものが好きなんですね。
でも、ナスカの地上絵は、世界七不思議って感じで人気が高いのもうなずけます。
日本からは真裏に当たるから、なかなか実物を見ることは出来ないですし、インカ以前の南米文化ってまったくといっていいほど日本では知られてないでしょうから、興味津々なんでしょうね。
いいなぁ、上野か。行きたいけど、遠い。札幌に来ないかなぁ。
上野は動物園には良く行ったけど、国立博物館には一回も行ったことないのですね。恐竜の巣ごもりパスタっておいしそうですねぇ。
今度東京行くことあったら、よってみたいです。
ところで、だんな様も、ミイラフェチ?変な夫婦。

投稿: くりにゃー | 2006年6月 9日 (金) 02時01分

そこそっこさん、ミイラがお好きなんですか。
へぇー、子供のミイラは黒目まで残っているんですね。さらにリアルな女性のミイラ・・・うわっ・・・見てみたいような見たくないような(;^_^A でも貴重なものですね。レストラン混んでいて残念でしたね。楽しい一日で何よりでしたヾ(=^▽^=)ノ

投稿: みやび | 2006年6月 9日 (金) 22時03分

おぉー。ついに行って来たんですね!ナスカ展。
この間行ったときは、売り場は込んでましたが入場制限はなかったのでラッキーでした。(出たときは入場制限してました。)

確かにアノ絵は誰でも描けそうなおかしな絵ですよね。それも真面目に見物している客を見てるのもまた可笑しい。実はひとつくらいは誰かがいたずらで描いていたりして・・・。

投稿: CB | 2006年6月10日 (土) 10時12分

ナスカ展の興奮冷めやらず。
クリアファイルをさっそく使っているそこそっこです。

くりにゃーさん

ミイラはいいです。目の前にいるミイラがはるか昔に生きていたかと思うと、すごいロマンを感じます。
科学博物館、楽しいですよ。今は本館が工事中で新館しか見られませんが。昔の本館の入口にあった巨大なフーコーの振り子が好きでした。
ぜひぜひ科学博物館にも行ってみてください。レストランには恐竜カレーなんていうのもあるみたいですよ。
ところで、私も夫も「フェチ」ではありませんので(^_^;)・・・念のため。


みやびさん

はいはい、ミイラ好きな変人そこそっこです(笑)。
見てみたいような見たくないような気持ち、わかりますよ~。ああいったものが苦手な人が見たら、夢に出てきちゃうかもしれません。
楽しい1日でしたが、ほぼ貫徹だったので午後にはすでにフラフラでした(^_^;)。


CBさん

行って来ましたよ~!
ナスカ展の話しを聞いたのがめまっていた時だったので、行くまでにずい分時間がかかっちゃいました。混んでいたけど、行ってよかったです。あのミイラだけでも一見の価値あり。

>それも真面目に見物している客を見てるのもまた可笑しい。
>実はひとつくらいは誰かがいたずらで描いていたりして・・・。

あはは、ありえるかも~(^o^)。
なんか子どもが描いたような絵でしたよね。それでもこれだけの時代を経るとああやって立派に展示されるのです。私も何か描いてどこかに埋めてこようかしら(笑)。

投稿: そこそっこ | 2006年6月11日 (日) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130204/10440384

この記事へのトラックバック一覧です: ナスカ展:

« 取説はちゃんと読みましょう。 | トップページ | やられたっ! »