« 日本西遊記-白浜 | トップページ | 日本西遊記-帰宅の途 »

2006年8月12日 (土)

日本西遊記-きのくにシーサイド号で大阪へ

百聞は一見にしかず。まずは車内の様子をご覧ください。

Rimg0174_1 これ、快速なんですよ、快速
 060812_15360001_1

060812_15350001_1 全席指定なので、

 指定券510円を払うだけ。18きっぷで乗れちゃうんです!

 すごくゆったり。豪華。うそみたい~っ!

これだけで驚いてちゃいけません。なんと・・・

060812_161400011_3 展望室まであるんですっ!

 Rimg0172_3

 乗客は窓の外に流れる景色に夢中(^o^)。

 Rimg01731

 トンネルに入ると展望台はこんな感じになります。奥には売店が。ビールやおつまみ、お弁当が売ってました。車内販売は回りません。みんなここで購入します。

この快速列車の旅には、さらにもうひとつのサプライがありました。

白浜までの各駅停車の中で、向かいに座っていた(横になっていた)若者が、なんとこの列車でも向かいの席に座っていたのです!! こんな偶然ってあるんですね。さすがに声をかけました。「さっき電車で一緒でしたよね?」と。

それから話しがはずみました。三重出身の彼は列車の旅が大好き。愛読書は鉄道ジャーナル(?)のようです。今日も日帰りで三重からの列車の旅を楽しんでいるとか。

大阪の天王寺に向かう快速列車の旅はおよそ5時間。でも、展望室と彼のおかげでこの5時間があっという間でした。これまでの旅の写真を見せ合ったり、お互いのことを話したり。メールアドレスも交換しました。

今回の旅はこんな出会いがたくさん。屋久島の大学生とも帰宅後に連絡をとりました。旅での出会いって、格別な思いがあります。

夜の8時。天王寺駅に到着しました。このまま三重へ帰る彼と別れを告げて、私たちは大阪駅へ向かいます。いよいよ帰宅の途です。

初めて見るもの、感じるもの、体験するものがたくさんあった旅でした。

でも、私の「初体験」は、これで終わりではありません。最後のひとつがまだ残っているのです。

|

« 日本西遊記-白浜 | トップページ | 日本西遊記-帰宅の途 »

旅:日本西遊記」カテゴリの記事

コメント

すご~く盛りだくさんの旅行に、ちょっとびっくり(@_@)
今年は田舎にも帰らなかった私には、「日本西遊記」かなり楽しかったです。
最後の「初体験」はなにか気になりま~す。

投稿: hideko | 2006年8月18日 (金) 15時23分

ほほー。これはいい列車ですね。
寝台列車カシオペアとかだと、これくらいの装備もありカナと思うけど、普通列車でこの装備は良いですね。グリーン車でなくて、普通車ですもんね。
良いなー。JR西日本ってなかなかにいいことしますね。
展望室でずーっと外の景色見てるのもいいですねー。

投稿: くりにゃー | 2006年8月18日 (金) 21時10分

さすがはオーシャンアローとかで景色を売り物にしている紀勢線だけありますね。夏の間の特別快速で特急並の装備。それだけのことをしても元を取れる(=客がいる)ということなのでしょう。
かつては白浜までしか観光客が行かなかったけれど、今は串本、潮岬まで行く観光客も少なくないですからね。

投稿: あきちゃん | 2006年8月18日 (金) 23時57分

▼hidekoさん、いらっしゃい☆。

こうやって旅行記を書いてみると、ずい分色々なところに行ったんだなって、自分でもビックリです。楽しんでもらえて嬉しいよん。
初体験、なんでしょう。このあとアップしま~す♪。

▼くりにゃーさん

いいでしょう、シーサイドっ!
これで快速、普通列車の料金で乗れちゃうのだからビックリ。乗り心地すごく良かったですよ。ほとんどの人がぐっすりでしたもの。
一眼レフカメラを持って展望室に張り付き続けた人も多かったですよ。開放されているのでクーラーがなくて暑いので、展望室で飲むビールは特においしかった。

▼あきちゃんさん

紀伊線って景色のよさでは有名なんですね。この列車も意識して選んだわけではなく、ちょどよい接続車を探していたらこの列車に当たって、さらに詳しく調べたらこんなに豪華だった、という感じでした。ラッキーだったかも。列車はほぼ満席でした~★。

投稿: そこそっこ | 2006年8月19日 (土) 15時42分

ふむ、凄い列車ですね。
新幹線のグリーンだってこんなに豪華じゃありませんよ。JR西日本ってサービス良いですね。
マタマタ人懐っこいオーラ発揮ですね。
人との出会いは旅に沢山のおまけを着けてくれるね。
初体験?何だろう?

投稿: ako | 2006年8月22日 (火) 23時55分

▼akoさま

すごい列車でしょう!?
もう大興奮しちゃいました。グリーン車にだって乗ったことないのに、しかも普通列車料金でこんなに豪華でいいのでしょうか!?JR西、太っ腹です。
夫はかなりシャイで人見知り。でも私は初対面の人でも全然平気で話せちゃいます。特に最近、人と話したりするのがすごく楽しいのです。だから人も寄ってきてくれるのかしら???

投稿: そこそっこ | 2006年8月23日 (水) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130204/11448803

この記事へのトラックバック一覧です: 日本西遊記-きのくにシーサイド号で大阪へ:

« 日本西遊記-白浜 | トップページ | 日本西遊記-帰宅の途 »