« ママチャリがやってきた。 | トップページ | 映画「ただ、君を愛してる」 »

2006年11月20日 (月)

なぜか清々しい特別な朝

風邪をひきました。

仕事で会社泊まりが続いていた夫からもらった風邪です。
(っていうか、夫は私だけでなくあちこちで風邪をばらまいてきたようです)。

最初の数日はたいしたことなかったのですが、徐々に喉の痛みと咳が激しくなり、わずかながら関節の痛みと熱も出てきました。あまりに咳をしすぎて背筋が痛くなったほどです。

そんな感じで3日ぐらい寝たり起きたりしていました。

そして今朝。

目覚める数分前、リベラの歌う「彼方の光」が頭の中を何度もリピートしていました。とても清らかなメロディです。

窓を開けてみました。昨夜の暴風雨は終わっていました。まだ曇っているけれど、空気がいつもより澄んでいるような感じがしました。

咳もかなりおさまって、胸の辛さがとれていました。なんというか、体内の毒が咳とともにどこかへ飛んでいってしまったような気分です。

さっそく、リベラの曲を部屋中に流してみました。

なぜでしょう。今日はどうしてか、すべてが生まれ変わったような、清々しい、特別な朝のようです。

昨夜、「The Day After Tomorrow」という映画をテレビでみたせいでしょうか。地球温暖化によって地球に気候が急速に変わり、北半球が一夜にして氷河期になってしまう物語です。そんな地球の様子を宇宙から眺めていた宇宙飛行士が、ラストのシーンでこうつぶやいたのが印象的でした。

「見ろよ、こんなに空気の澄んだ地球なんて、今まで見たことがない」。

毎日を、こんな気持ちで迎えられたらいいのになあ。

今日はなるべく、この清々しさに浸っていたいと思います。

|

« ママチャリがやってきた。 | トップページ | 映画「ただ、君を愛してる」 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

そこそっこさん こんばんは。

この週末は寒かったですからね。だんなさまは会社に泊まりですか…。僕もちょっと前まではそれも日常茶飯事…。他人事ではないです。

「デイアフタートゥモロー」は真実味がある映画ですね。なかなか秀作です。

投稿: あゆざかけい | 2006年11月21日 (火) 00時11分

風邪引いて、清々しいとはへんなのにゃ。
そこそっこ先生、風邪のばいきんが脳にはいって、壊れちゃったのだ。
リベラは天使の歌声だにゃ。浸ると、神々しい気分になれるにゃ。
壊れたそこそっこ先生の頭も治るといいにゃ。

投稿: くりにゃー | 2006年11月21日 (火) 07時34分

今晩は
あらまぁ風邪引き大変でしたね!
清々しいなんて言ってないで大事にしてくださいね。
TheDay After Tomorrowは私も見ました。
タイムリーな放送でしたね。
直ぐ後にNHKで地球温暖化の研究について放送がありました。
空恐ろしい状況が予想されるようです。
ご先祖たちが進化を遂げながら折角繋いでくれた人間の命がそして動物達の命が、安全に生き続けられる地球を残したいものですね。

投稿: ako | 2006年11月21日 (火) 22時22分

風邪は大分良くなってきたものの、咳が抜けずに困っているそこそっこです。

▼あゆざかさま、いらっしゃいませ。

今月のダンナは泊りが多いですねえ。年明けまではこんな調子が続きそうです。
ダンナの体調とか、色々心配ですが、どこで寝ても(例えイスの上だろうと)3秒でいびきが出てくるキャラクターなのが、唯一の救いです。


▼くりにゃーさん、やっほー。

リベラの歌声は壊れたアタマを一発で治してくれるんだにゃ。
だからにゃーさんにもオススメですにゃ。
絶対、絶対リベラのCDを買うんだにゃ。
そして毎朝聞くんだ、にゃーっ!
(=^・^=)(=^・^=)


▼akoさん、こんばんは。

最近、温暖化について再び賑やかになってきましたね。
京都議定書で目標に掲げたCO2削減数値、日本は達成できなかったみたいです。
人間はともかく、動物たちの命が削られるのが心苦しいです。

投稿: そこそっこ | 2006年11月22日 (水) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130204/12755421

この記事へのトラックバック一覧です: なぜか清々しい特別な朝:

« ママチャリがやってきた。 | トップページ | 映画「ただ、君を愛してる」 »