« 段取り力=イメージング力 | トップページ | 初春の鎌倉-その2 »

2007年3月 5日 (月)

初春の鎌倉-その1

鎌倉へ日帰り旅行に行って来ました。

さっそくまずはこちらから。

Rimg0257_1 あまりにも有名すぎる、鎌倉の大仏さま。

最初は木造だったのですが、わずか10年後に青銅で建て直されました。昔は大仏殿の中に納められていたそうですが、台風大仏殿が倒壊、最後は津波で押し流されてしまったそうです。

それでも大仏様は生き残りました。御年700歳以上。サバイバーですね。

Rimg0256_2 手乗り大仏にしたかったのですが、手の位置ちょっとずれちゃいましたね~。

中ものぞいてきました。今では地震が来ると大仏様も一緒に揺れる耐震構造になっているそうです。

大仏様を拝んだあとは、近所の長谷寺へ。歩いていけます。ここには大観音様がいらっしゃいます。

大観音様も素晴らしかったですが、それ以上に美しいのがこの庭です。

Rimg0260 こういう庭を見ると、日本人に生まれてよかったなあと(笑)。

 ここのお庭は四季折々の花が楽しめるそうです。そして本日満開だったのがこれ。

Rimg0263 「ボケ」と名札がついていました。ちょっと調べましたら、漢字で「木瓜」と書くバラ科の植物だそうです。梅とか桜っぽいけど。

Rimg0265 長谷寺にはお地蔵様もたくさんいらっしゃいました。ここだけじゃなくて、この後ろ側にもいっぱいいっぱい。数に圧倒されて思わずシャッターを切ってしまいました。

さて、長谷寺をあとにし、江ノ電に乗りました。てっきり鎌倉駅まで行くものと思っていたのですが、夫に促され、鎌倉駅のひとつ手前の和田塚駅で降りることになりました。

駅を降りて私たちを待っていたものは・・・

Rimg0272 甘味処「無心庵」。

写真、拡大してみてください。普通の民家です。さらにここのお店、思いっきり線路沿いにあるんです。線路を横切ってお店に入るんですよ~。

お汁粉をいただいている間も、江ノ電が脇を走ります。単線なので上り下りが交互に走ります。和と電車が融合された不思議なひととき・・・。

続きます。

|

« 段取り力=イメージング力 | トップページ | 初春の鎌倉-その2 »

旅:プチ旅行」カテゴリの記事

コメント

鎌倉のお寺というと、あじさい寺のイメージが強いです。
梅雨時に行くと、あじさいがきれいなんですよね。
長谷寺は行ったことなーい。
大仏様は立派ですねー。胎内巡りするとご利益があるんですよね。
なにかいいことあったかな?

投稿: くりにゃー | 2007年3月 5日 (月) 21時45分

大仏の写メありがとう!!
ブログでこうして大きな写真を見ると、ますます情緒があっていいわね~!

それに、鎌倉にこんなにいいところがたくさんあったなんて知らなかった。
日帰り旅行、満喫だね!!

今度参考にしていってみたいと思います。

投稿: シュガコ | 2007年3月 5日 (月) 23時00分

▼くりにゃーさん、やっほー。

長谷寺はけっこう見ごたえがありますよ。観音様をはじめ、仏様がたくさんいるところなのです。展望台からは遠くに海が見渡せます。そこでお昼を食べている人もたくさんいました。
次は紫陽花の時期に行きたいです。
鎌倉そのものを楽しめたのがご利益かな(^.^)。

▼シュガコさん、いらっしゃい。

本当は江ノ電も写メールしようと思ったんだけど、今どきの車体は今ひとつ面白みがないから、と夫に却下されました(笑)。
近いからぜひ行ってみてください。

投稿: そこそっこ | 2007年3月 7日 (水) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130204/14141310

この記事へのトラックバック一覧です: 初春の鎌倉-その1:

» はとバス 日帰り [はとバス 日帰り]
はとバスの日帰りで楽しめるツアーを紹介します。 はとバス日帰りの楽しいツアーで、東京観光を満喫しましょう。 はとバス日帰りの楽しさ満載! [続きを読む]

受信: 2007年3月 5日 (月) 17時02分

« 段取り力=イメージング力 | トップページ | 初春の鎌倉-その2 »