« 知らぬ間に1周年 | トップページ | 胴体着陸! »

2007年3月12日 (月)

川崎大師へお参り

雨上がりの川崎大師です。

070311_16250001 川崎市民なのに、実は初めて訪れました。

 けっこう大きなお寺なのですね。駅を降りてすぐに長い表参道があって、さらに仲見世通りを抜けてやっと境内です。

070311_16330001  五重の塔。立派です。

 070311_16360002

雨あがりの夕暮れだったせいか、出店はほとんど閉まっていました。もつ煮込み食べたかったなあ・・・。

クロネコちゃんがたそがれてます。

070311_16350001

人懐っこいネコちゃんで、呼んだら足元にやってきました。でもカメラ目線は苦手みたい。

表参道や仲見世にはお店がたくさん並んでいました。のどあめ、おせんべいなんかが有名なんですね。おせんべいや飴の実演もやってました。

実家の母の誕生日なので、お守り、飴、おまんじゅうなどを買って、表参道にあった宅配便営業店から発送しました。

雨上がりの清々しい夕暮れでした。

|

« 知らぬ間に1周年 | トップページ | 胴体着陸! »

旅:プチ旅行」カテゴリの記事

コメント

川崎大師は行ったことあります。

2000年の正月は、IT業界の人間は帰省できなかった年ですが、その徹夜明けの元旦に大師様にお参りしました。
さすがに元朝参りというには時間が遅い(夕方でした)せいか、死ぬほど混んではいませんでしたが、ラッシュアワー並の混み方でした。

参道の飴売りがリズムのいい包丁の音でお客を虜にしていたのを覚えています。

大師様って、仏教なのですね。
お札が、神社のお札は700円~1000円するのに対して、大師様のお札は150円と、とても安かったので、3枚買ってきて、お部屋のあちこちに貼ってました。

くろねこさん、可愛い!!
やっぱり、参拝客の人気者なのかな。なつっこいのはいいですね。

大師様の帰り道は、東口から出て、東急大師線の終点まで行ってきました。
なんとお相撲さんが歩いてました。貴乃花の稽古部屋があったらしいです。

投稿: くりにゃー | 2007年3月12日 (月) 17時13分

▼くりにゃーさん、やっほー。

先日の川崎大師は雨だったせいか、休日なのにすいてました。年始はすごい人なんでしょうね~。

私も仏教か神社か迷いました。何しろ前の週は神社でしたから(笑)。賽銭箱の前で思わず手拍子してしまいそうになりました。でも鳥居がないからお寺かなと。

お相撲さん!
川崎大師にはお相撲さんが似合いそうです。私も見たかった(T_T)。

投稿: そこそっこ | 2007年3月14日 (水) 00時24分

川崎大師は有名ですね。あまり遠くないし。なのに私は未だ参詣したことがありません。
亭主の知り合いに奥様と娘さんがあの世の方達を見てしまう方がいて、ご主人も信仰があついのです。
なのでmakoさんも神頼みぽくお参りしたりするのですが、川崎には縁が無くて。
葛餅が有名ですよね。私は直ぐそっちに走ってしまい(;^.^)

投稿: ako | 2007年3月15日 (木) 01時29分

▼akoさま、いらしゃいませ。

川崎大師はなかなか大きなお寺ですね。
仲見世なんかも活気があって、
年末年始が賑やかなのもわかる気がします。

水飴、各種飴、おせんべい、おまんじゅう、葛餅・・・
おいしそうなものがたくさん並んでました。
akoさんきっと気に入ると思いますよ♪。

投稿: そこそっこ | 2007年3月18日 (日) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130204/14237575

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎大師へお参り:

» 喪中 初詣 [To]
今年のお正月、友人から初詣に誘われた。 でも私、昨年祖父が亡くなって喪中真っ只中。 喪中で初詣に行くのは、一般的にはダメって聞くけど 私にはわからない。 [続きを読む]

受信: 2007年3月12日 (月) 17時18分

» 川崎大師 厄除け [川崎大師 厄除け]
川崎大師の厄除け [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火) 01時19分

« 知らぬ間に1周年 | トップページ | 胴体着陸! »