« そろそろちょっと外へ・・・ | トップページ | ソーキチは元気ですが飼い主は? »

2007年4月23日 (月)

とりあえず完治宣言

昨日ソーキチの抜糸と検査に行ってまいりました!

その結果、今回の腎癌については転移もなく、完治が宣言されましたー(^o^)!
残りの腎臓も今のところ問題なく働いてくれているようです。

今後は残りの腎臓の働きを定期的にモニターしますが、食事は今のままで良いそうです。手術前と同じように普通に生活してくださいといわれました。

エリザベスカラーも小さいのに変えてもらいました。今まで使っていたのは犬用のカラーだったみたいです・・・前の病院でもらったものなのですが、当時でぶちん猫だったソーキチの首には、犬用のカラーでないとサイズがなかったのかなあ。

070422_16090001 ←前のカラー。通院の際にはカラーをつけないので、この写真を看護士さんに見せ、「大きいですか?」と聞きました。 「ソーキチが咲いてるみたいでしょ☆」という私たちの言葉に看護士さんは「もしかして楽しんでいらっしゃいます?(笑)」と大喜び(?)。カラーを黄色に塗り替えても良かったかも)^o^(。



070423_12310001  ←新しいカラー。病院でつけてもらいました。「こんなに小さくていいのっ!?」と飼い主2人はびっくりしました。

小さなカラーになってぶつかることが少なくなり、ひとりでトイレに行けるようになったので、ソーキチも私たちもストレスが減りました。でも、このサイズだと今度はご飯が食べにくそうです。一長一短なのですね・・・(^_^;)。

次は頭のおできの手術ですが、もう少し腎臓の様子を見てから期日が決定です。

ソーキチを応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました。今後も、元野良ボス猫ソーキチを、よろしくお願いいたします。

|

« そろそろちょっと外へ・・・ | トップページ | ソーキチは元気ですが飼い主は? »

猫の腎ガン闘病記」カテゴリの記事

コメント

ソックス猫ソーキチ、これでどこでも歩いていけるのにゃ。ごちごち言わなくて済むのにゃ。
良かったにゃー。
抜糸が済んだのかにゃ?
もう痛いことはないにゃ。
あ、あたまにおできがあるんだっけ。
おできは取ってもらわないといけないのにゃ。
またごちごち言うことになるのかなー。
実は、ソーキチ、お年寄り猫さん?

投稿: くりにゃー | 2007年4月23日 (月) 15時05分

▼くりにゃーさん、やっほー。

たくさんのお見舞いと励まし、ありがとうございました。くりにゃーさんの応援がソーキチに伝わったと思っています。
動物の生命力にはホント驚いています。
特にソーキチはよく食べてくれるので、それが早い回復につながったようです。いつもご飯ばかり欲しがってうるさいのですが、でもそれは良いことですよ、とお医者さんが言ってくださいました。

抜糸も終わりました。抜糸のとき「フゥゥゥーっ!」と怒ってましたけど(笑)。おできの手術のあとはまたゴチゴチいう生活になると思います^^;。

7年前に初めてソーキチに出会ったとき、身体はすでに成猫サイズだったので、今は多分10歳くらいになっているんじゃないでしょうか。人間でいうと60歳近いので、もうおじいちゃんですよね。

投稿: そこそっこ | 2007年4月23日 (月) 15時33分

ソーキチ君全快おめでとう。
良かった!ホント生命力が強い偉い子ですね。
頭のおできの切除はキットもっと楽ですよ。
小さなカラーを着けられた顔は金太がちょっと不機嫌な時の表情に良く似てます(笑)
傷が乾いたらカラーも取れますね。
安心して川の字で眠ってくださいね。

投稿: ako | 2007年4月23日 (月) 23時41分

▼akoさま、いらっしゃいませ☆。

ソーキチ、元気になりました。
akoさんの念が効いてくれたようです、ありがとうございました!
カラーを大きいのに戻しました・・・。
小さなカラーはダメでした。お腹に届いて傷口舐めてしまったのです・・・(T_T)。
次の手術に向けてそこそっこもガンバラねば(^_-)-☆。

投稿: そこそっこ | 2007年4月24日 (火) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130204/14820181

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず完治宣言:

« そろそろちょっと外へ・・・ | トップページ | ソーキチは元気ですが飼い主は? »