« とりあえず完治宣言 | トップページ | 生田緑地&最近のソーキチ »

2007年5月 3日 (木)

ソーキチは元気ですが飼い主は?

GWはそこそっこの実家へ里帰りする予定だったのですが、さすがにソーキチにお留守番をさせる気にはなれず、今年は家で過ごすことになりました。

ソーキチは元気もりもりなのですが、カラーがまだ取れません・・・。
小さなカラーはお腹の下のほうに舌が届いてしまうことが判明し、大きなカラーに逆戻り。傷はほとんど治っているのですが、何しろ広範囲の毛を剃ってしまっているので、ザラザラ舌で舐めると肌が赤くはれてしまうのです。

というわけで、そこそっこもいまだ軟禁中。
外とのつながりを絶ちすぎてストレスがたまり、少々うつ気味でブログを更新する気力もなくなっていました。

家で過ごすのは苦にならないほうですが、さすがに1ヶ月もたつとちょっとイライラしてきます。私自身の体調は万全だし、ソーキチも元気になってあとはカラーの問題だけなので、なお更手持ち無沙汰なのかもしれません。

外に出たら出たで何かとストレスの多い現代ですが、適度に外部と接触を持った方が、精神衛生には有効なのだということを思い知らされました。

「ブログの更新がなくて心配。元気?」というメールを友人がくれたおかげで更新する気力が湧きました。もつべきものは友です。ありがとう!

まだ当分は家で過ごす時間が続くと思うので、なんとか気持ちをコントロールしなくちゃ。

先日、ソーキチがお昼寝しているのを見計らって2時間ほど留守にしました。帰ってきたらソーキチは寝床から出て玄関先で帰りを待っていました・・・。今まではおかまいなしで寝ていたのに。すっかり甘えん坊になってしまったようです。

6月からまた仕事が始まるので、それまでに少しずつお留守番に慣れてもらわないといけません(T_T)。

|

« とりあえず完治宣言 | トップページ | 生田緑地&最近のソーキチ »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

甘たれソーキチになってしまったのだ。
ボス猫の威厳がなくなっちゃったのだ!
大変なのだ! このままでは、他の猫に舐められるのだ! ボス猫再生プロジェクトを発動せねば! スパルタお母さんとなって、ソックス猫ソーキチを強い猫にするのだ! 近所の外猫と闘わせて、勝たせるのにゃ!! がんばれ、ソーキチ!!

投稿: くりにゃー | 2007年5月 3日 (木) 08時02分

▼くりにゃーさん、やっほー。

ボス猫再生プログラム魅惑的ですねー。
でもスパルタお母さんになる自信はまったくありましぇん(T_T)。
ああボス猫ソーキチの雄雄しい姿、懐かししなあ・・・(遠い目)。

投稿: そこそっこ | 2007年5月 4日 (金) 15時45分

そこそっこ先生 こんにちは。

 ソーキチくん共々ご壮健なようでなによりです。
 ネコくんにスリスリされたり甘えられたりお出迎えされたりして、不動の心で居られる人はそうそう居ないですよね。少なくとも僕は無理です。もうかわいさにKO(^^;)

投稿: あゆざかけい | 2007年5月 4日 (金) 18時53分

▼あゆざかきけいさま、いらっしゃいませ。

そうなんです。ソーキチに甘えられるともうメロメロです。お留守番に慣れさせなきゃと思う反面、いつも一緒にいたいなあという後ろ髪ひかれる思いが混じった複雑な心境です。本当にネコって甘え上手です。私も見習いたいなあ(笑)。

投稿: そこそっこ | 2007年5月 6日 (日) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130204/14931740

この記事へのトラックバック一覧です: ソーキチは元気ですが飼い主は?:

« とりあえず完治宣言 | トップページ | 生田緑地&最近のソーキチ »