« 星に願いを・・・ | トップページ | 癒しフェア2007 »

2007年7月23日 (月)

辛い梅雨時、しかし今年は・・・

すっかり更新をご無沙汰していたら、いつの間にか梅雨も半ば。ここのところ晴れたり降ったり、湿気も多い時期になっています。

毎年この時期は、昔に患った頚腕症候群や、頚椎ヘルニアの影響で肩がうずいたり頭痛がひどかったりします。特に気圧の変化に敏感で、雨が降りそうになるとものすごく痛むので、そこそっこの天気予報は百発百中でした。

ところが今年は痛みで寝込むことがありません。夫も、「今年は痛いって全然言わないね」とびっくりしています。

これは多分、以前に紹介したペンダントのおかげじゃないかと思います。最近はリハビリにもまったく行ってないので、それしか思い当たらないのです。

ほとんどつけっぱなしです。お風呂に入ったあとや汗をかいて不快なときにはずすのみです。

しかし、「なんか肩の調子が悪いな~」と感じるときは、たいていペンダントをつけ忘れているときだったリします。

もちろんヘルニアが治ってしまったとは思わないし、まったく痛みがないわけではないのですが、例年に比べてかなり軽減されているので精神的にもラクです。

それでも痛みの一番の敵は「睡眠不足」です。睡眠をきちんととった上でこのペンダントを使うえば効果倍増なのかも。もっとも、どうしても睡眠不足で仕事に行かなくてはならないときなどは、「ペンダントがあるから大丈夫!」とお守りのように扱ってます。

ソーキチも同じペンダントをつけて生活していますが、彼はどう感じているんでしょうね。

少なくとも私たちが見ている限りでは、一時期ワクチンの副作用を心配したものの、すっかり回復し毎日元気に走り回っています。ガンの発見前より元気でうるさい(!)くらいです。体重も増えて体が丸みを帯び、表情にも野性味が戻ったような感じさえしています。

このまま効果を示してくれると嬉しいです。

|

« 星に願いを・・・ | トップページ | 癒しフェア2007 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130204/15854675

この記事へのトラックバック一覧です: 辛い梅雨時、しかし今年は・・・:

« 星に願いを・・・ | トップページ | 癒しフェア2007 »