« キャラメルボックス「カレッジ・オブ・ザ・ウィンド」 | トップページ | 今年の夏休みは・・・ »

2007年8月 7日 (火)

ことばはクセモノ

 メール、インターネット、ブログにお世話になり始めてすでに何年もたちますが、未だに戸惑うことがたくさんあります。「ことば」のみに頼ったコミュニケーションは本当にクセモノです。

面と向かって誰かと話しをする場合は、ことばだけでなく声の調子、表情、ジェスチャーなども加わるので、相手の感情がよりつかみやすいものです。たとえ口ぶりはぞんざいでも、別の情報から「この人は怒ってる」「喜んでる」などと判断できます。

でも、メール、ブログ、ネット上のコミュニティなどのやり取りはすべて書きことばのみ。情報量が極端に少なく、書き方やことば尻で相手の感情を判断しなければなりません。

これはけっこう至難の業です。

明らかに怒りにまかせた書き方、喜びにあふれる書き方をしているのならまだしも、ちょっと冷たい、皮肉っぽいと感じる表現だったりすると、書き手が怒っているのかそうでないのか判断に迷います。相手の反応がはっきりわからなければ、こちらの出方も決められません。言葉だけでやり取りする限り、この苦労は当然といえば当然なのですが・・・・・・。

あるIT企業の社長がこんなことを言っていました。

「人材を採用するとき、応募者のブログを読んで判断する場合がある。ブログにはその人の人柄がよく現れるから、格好の判断材料になる」。

ことばや文章は心をうつす鏡なのかもしれません。

特にブログや掲示板に書き込みするときは誰が読んでくれているかわかりませんから、できるだけ慎重にことばを選んでいるつもりですが(その慎重さが裏目に出ることもしばしば(T_T)、文章だけで表現することの難しさをしみじみ痛感する今日この頃。

英語だけじゃなくて日本語もしっかり勉強し直さなきゃ~~(>_<)。

|

« キャラメルボックス「カレッジ・オブ・ザ・ウィンド」 | トップページ | 今年の夏休みは・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつもど忘れしているのだけれど(いつも忘れてるなら、それはど忘れじゃないんじゃないかとツッコミ入れないこと)、コミュニケーションの7割は表情などの視覚情報から、2割が声音・声色などの音声情報から、1割が言葉として文字情報から、と教わった記憶があります。
だから、通常の面と向かっての話し合いがもっとも効率よく相手との間にコミュニケーションを成立できるのに対して、電話でのやりとりは半分以下、ましたやメールなどの文字だけの情報では1/10も情報のやりとりができない、と。
文字だけのメールだと、いつの間にかファイヤーしてることが起こりますよね。喧嘩する気持ちなんてこれっぽっちもないのに、いつのまにか喧嘩になっている。
だから、その社長さんも、ブログだけじゃなくて、最終的には面接して、相手の表情を判断した上で、結果を下すのだと思いますよ。
ブログは人によってさまざくですから。
日記として、日々のあることを綴っているブログならば、その人の人となりが現れやすいんでしょうけど、アルテーマに絞って記事を書いている(たとえば「今日のにゃんこ」みたいなブログ)だと、人となりは見えてこないですから。

そこそっこ先生は翻訳家を目指しているんですよね。としたら、文章力って必要になってくるのだと思います。ビジネス文書は工学的で、本多勝一などのスキル・セオリーが確立しているのでいいのですけれど、文学的文章というのは、ひととなりがでてしまうものかもしれません。

私はそこそっこ先生のブログ、好きですよ。

投稿: くりにゃー | 2007年8月 8日 (水) 12時36分

▼くりにゃーさん、やっほー。

こちらはメチャクチャ暑いです。クーラー病なのか体調もあまりよくなくて、珍しくちょっと落ち込み気味です~(T_T)。
札幌は涼しいんだろうな~(湿気がないのがうらやましい)。

文章やことばはあくまでのその人の一部であり、ブログだけで人となりを測りきることはできないのは、にゃーさんのおっしゃる通りだと思います。テレビ電話などがどんどん普及しているのは、そのへんに理由があるのかもしれませんね。

>そこそっこ先生は翻訳家を目指しているんですよね。
>としたら、文章力って必要になってくるのだと思います。

夢はいっぱいあったのですが(笑)、最後はそっちに行きそうな感じです。お恥ずかしい話しですが。
楽しいばかりじゃないけど、やっぱり書くことが好きみたいです。ブログも「文章修行」と思って続けてきた部分がありますし・・・。

いつもコメントありがとうございます!
よく読んでくださっているのがわかるので、かなり励みになってます。
・・・・私の方は最近あまりコメントできなくてごめんなさい。でもブログは読んでますからね!(^^)v

投稿: そこそっこ | 2007年8月 8日 (水) 15時26分

言葉を書くって難しいですよね。
私も、コレじゃぶっきらぼうかな~って思ったりする事がありますよ。
逆に怒ってる時は思いっきり感情をぶつけちゃいそうなので、文字でやりとりした方が、余計な事言わないで冷静に話せたりしてます。(*^_^*)

投稿: しろぱん | 2007年8月 9日 (木) 23時32分

▼しろぱんさん

確かに、面と向かって言いにくいことでも、メールだとカンタンに言えちゃうことありますよね。
メールのおかげで「書く」という機会が圧倒的に増えましたから、「話す」ことがますます苦手になってきちゃいそうです(T_T)。

投稿: そこそっこ | 2007年8月11日 (土) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130204/16043354

この記事へのトラックバック一覧です: ことばはクセモノ:

« キャラメルボックス「カレッジ・オブ・ザ・ウィンド」 | トップページ | 今年の夏休みは・・・ »