« 南信州番外編・にゃんにゃんにゃん! | トップページ | 仙台②御釜さん »

2007年9月 8日 (土)

仙台①牛タン・松島・お寿司!

台風でフェリーの旅が中止になったものの、仙台はあきらめません。しかし陸路を使うのならば東京経由のほうが断然近いので、金曜日はいったん自宅に帰り、翌日土曜日に新幹線で仙台へ向かいました。

東京駅から1時間半。都会の通勤時間並み。故郷に帰るより全然近いよ~。

仙台では、夫の幼馴染のAさんにお世話になる予定。Aさんとの待ち合わせの時間まで、仙台名物牛タンをいただくことにしました。

Aさんおすすめの利久へ。

Rimg0711 夫は定食。




Rimg0710 私はビーフシチューを。シチューの中に牛の旨味がこってり。
 うま~~っ!

昼食後、Aさんと合流。地下鉄に乗ってAさんの自宅へ向かいます。
仙台が初めてのそこそっこですが、かなりの都会ぶりにオドロキです。それにしても相当蒸し暑い仙台。「いつもこんなに暑いの?」と聞くと「今日は特別だよ」とAさん。台風一過せいなのでしょうか。

Aさんの奥さんとも合流して、Aさんの車で松島に行きました。数年前に転勤で越してきたAさんはすっかりここが気に入っている様子です。都会なのに、ちょっと車を走らせるとすぐ海や山に出られるから、暮らしやすい土地なのかも。

日本三景のひとつの松島(他に京都の天の橋立、広島の厳島があります)。

Rimg0717_2 瑞厳寺本堂へ向かう参道です。立派な杉の木。戸隠にちょっと面影が似てるかな。

Rimg0712
 五大堂をつなぐ橋の上で。実はツーショットの写真はめずらしいのです。今回はいっぱい撮ってもらいました。

Rimg0713 Rimg0714 Rimg0716

近くから見た松島なんですが・・・・正直、素晴らしさが今ひとつ実感できず^^;。

そんな私たちの心を見透かしたように、Aさんがとっておきの場所に案内してくれると・・・

Rimg0718 おおおおーーっ!
 パンフレットで見かける風景だ。これぞ松島!

 Rimg0719

Rimg0720

 夕暮れであまり写真うつりがよくないですが、実物はもっとくっきりはっきり。

夕飯は、これまたAさんおすすめのお寿司屋さんに。海の近くなので魚介類が新鮮なのね。

メニューのなかに“ぶどうえび”というのがありました。どんなえびだろう。さっそく調べてみると、幻のえびといわれるもので、北海道の海に多いのかな?
夫が食べたがっていましたが、今回は台風のため水揚げなし。時価ということは、けっこうお高いのでしょうか。あまり獲れないのでしょうね。

夜はAさんのおうちでリラックス。夫にしてみれば幼馴染との久しぶりの再会で(なんと小学生からの付き合いだって!)、積もる話しもあったようで、夜中にオトコ二人して近所の290円ラーメンを食べに言っていたようです(笑)。

|

« 南信州番外編・にゃんにゃんにゃん! | トップページ | 仙台②御釜さん »

旅:いろいろ」カテゴリの記事

コメント

うちの父の故郷が宮城なので、子供の頃は松島によく行きました。
イカ焼きとか食べたな・・・って思い出すのは食べ物ばかりです。(笑)
仙台で、牛タンは食べた事無いんですよ~。
ビーフシチューが魅力的です!!(*^_^*)

投稿: しろぱん | 2007年9月18日 (火) 20時36分

仙台と言えば、牛タンですね。
USビーフが禁輸になってから、牛タンはすっかり贅沢料理になってしまったけれど、仙台ではいまだに牛タンが食べれるのですね。
タンシチューもおいしそうです。カロリー高いんだよねー。

松島は、島に松が生えているから松島なんですね。小さい島がぽちょぽちょと浮かんでいるのが、なにか絶景って感じでいいですね。

仙台もいい街そうだなー。

投稿: くりにゃー | 2007年9月18日 (火) 23時49分

無事にお帰り何よりでした。
台風でクルーズが中止になったのは残念でしたけど、他は楽しみ満載でしたね。
野良にゃんの家族さん達可愛い盛り。その後無事に成長しているかしらねぇ。
我が家の若にゃんも元気です。
♪お寿司は勿論牛タンシチュウ美味しそうでため息です。

投稿: ako | 2007年9月19日 (水) 15時34分

▼しろぱんさん、こんにちは。

宮城っていい所ですね。私も初めて行ったんですよ。食べ物のインパクトは強い(笑)。海も山も近いから、おいしいものがたくさんですよね。
ビーフシチュー、いつかぜひ食べてみてください。

▼くりにゃーさん、やっほ~。

シチューうまかったっすよ。カロリー高いから、病気を治してぜひ食べてみてください。
でもここだけの話しですが、ビーフシチューというくくりだけで言うのなら、弟子屈の川湯駅のオーチャードグラスのほうが上かも。
島に松が生えているから「松島」。意外と単純だけど(笑)、遠くから見下ろした松島は、日本ならではの風景だと思いますよ!


▼akoさま、いらっしゃいませ♪。

チビにゃんズが無事に育っているか、私も気になるところです。実家の周辺をウロウロしていてくれれば、食べるのも困らないので何とか生き延びられると思うのですが・・・あとは事故に合わないことを祈るだけ(特にのんびり屋の三毛ちゃん)。
akoさんの若にゃんズも元気なのですね。良かった良かった~♪。
これまでどおりゆっくりペースでかまいません、またニャンズのお写真見せてくださいね♪。

※旅行紀の更新が滞り気味ですが、まだ続きます! どうかのんびりお付き合いください。

投稿: そこそっこ | 2007年9月20日 (木) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130204/16457578

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台①牛タン・松島・お寿司!:

« 南信州番外編・にゃんにゃんにゃん! | トップページ | 仙台②御釜さん »